上記画像をクリックすると拡大します
木彫 大黒天 在銘 一刀彫 宝尽くし吉祥文 縁起物 s-515

木彫一刀彫の大黒天、
宝袋を提げ打出の小槌を振りながら俵の上に立つお姿です。
在銘ですがはっきりとは読めません。
頭巾に若松文、着衣中央には寿の字、
他小判・鍵・分銅・蓑・福の文字の扇・宝珠・丁字など
縁起の良い吉祥文様で埋め尽くされています。
時代や木の材質は判りません。
画像は黄色っぽく写っていますが実際はもう少し赤茶色がかったお色です。
欠損などの大きなダメージはありませんが数か所ワレがあります。
右耳の付け根、頭巾の縁、頭巾の中央、右足つま先、
そして一番深いのは着衣の裾のワレです(画像参照)。
経年の汚れが付着している箇所がありますが
古いものとしては状態良好、彫の細工も素晴らしく
ぜひ新年に飾って頂きたい木彫大黒です。
高さ36.5cm 台座の俵の巾17cm 1947g
新着商品35000円