上記画像をクリックすると拡大します
古唐津 平盃 小皿 その2 本錫修理 t-2124

古唐津 平盃 小皿 その2 
当方入手の際、簡易な修理がほどこされていたので
ご使用、鑑賞して頂けるように上から本錫を蒔いて手直しさせて頂きました。
釉薬が掛かっていない部分やカセた部分がありますが
発掘古唐津の味わいとしてお楽しみ頂ければと存じます。
平盃としてお使い頂くのに丁度よい小ぶりなサイズで 径約11cm
平面に置いた際、修理をしている側の高さは約3.5cm、
その向かい側の高さは2.5cm と横から見た時に斜めに見えますが
ガタツキは殆どありません。
他の陶片を使う呼び継ぎではなく同じパーツで接いでおり他にはカケやニュウはありません。
新着商品5000円