上記画像をクリックすると拡大します
京薩摩 飾り壺 花生 岡田暁山 藤の花と富士山  明治期 絢爛豪華な文様 t-1635

京薩摩 飾り壺 花生け 満開の藤の花の向こうに霊峰富士が覗く絢爛豪華な文様
後ろ側には同じ季節に咲くアジサイなども描かれておりこれからの季節にぴったりです。
底裏に暁山の銘有り 
薩摩風の繊細な絵付けの花瓶や香炉が制作された明治期の名品だと思います。
所々色絵の剥がれや色トビがあり
胴の下方足元周りには経年による汚れや水シミが多々見られます。
貫入も入っておりますが水が漏れるような傷ではありません(画像参照)。
その他口縁の金彩が薄くなっていますが
欠けなどの目立つような傷はございません。
高さ31.5cm 最大胴径18.5cm
口径10.5cm 底径11cm
共箱は有りませんが
1374gと京焼らしい繊細な作りの作品なので用心箱に入れて発送させて頂きます。
新着商品20000円