上記画像をクリックすると拡大します
北沢映月 菊慈童 日本画家 版画 摺物 北澤映月 美人画 師上村松園土田麦僊 s-817

北沢映月 日本画家 版画 摺物 北澤映月 美人画 在銘
無病息災長寿を願う重陽の節句にちなんで菊慈童の図です。
全体にかすかなヤケが見られますがその他にはシミ汚れヤブレ等の傷みなく状態良好です。
木製額(表面アクリル)の金具にサビ等の経年劣化がありますがワレなどの傷みなく状態良好です。
サイズ 額 横62.5cm 縦47.5cm 厚さ2.7cm
本紙サイズ 横39cm 縦34.3cm

北沢映月 きたざわえいげつ(1907-1990 )…日本画家。 明治40年12月9日生まれ。
上村松園,土田麦僊(ばくせん)に師事。
院展を中心に活躍し昭和16年日本美術院同人となる。
生涯を通して洗練された装飾性と格調ある品性をそなえた「映月様式」ともいうべき特徴的な美人画様式を確立した。
簡潔でやや観念的、知的な作風であり物静かで品位を感じさせる女性像でありながら
用いる色彩は明るく時に冴えた色合いを施している。
また文様の描写が丁寧で細やかであることと輪郭線に濃い色を使わないことから画面全体に優しい印象を与えている。
新着商品9000円