上記画像をクリックすると拡大します
ブロンズ像 吉田茂 胸像 Kakuzo.Tサイン有 建畠覚造 s-479

戦後の名宰相と言われた吉田茂のブロンズ像胸像です。
Kakuzo.Tとサインがあり建畠覚造の作だと思います。
経年感はありますが傷みは見られません。
サイズ H21cm 横最大18cm
重量 2009g
【建畠覚造 たてはたかくぞう】
1919~2006 
昭和~平成時代の彫刻家
大正8年4月22日生まれ 建畠大夢の長男
昭和16年文展で特選
25年行動美術協会の彫刻部創立に参加
42年「壁体」で高村光太郎賞,56年「CLOUD-4」で中原悌二郎賞,平成2年芸術選奨
具象から抽象へと移行した
昭和34年多摩美大教授
平成17年文化功労者
平成18年2月16日死去
86歳。東京出身。東京美術学校(現東京芸大)卒

新着商品25000円