上記画像をクリックすると拡大します
瀬戸 菊花文菓子鉢 織部釉 在銘 加藤春岱か t-926

口縁にたっぷりと織部釉が掛かった瀬戸の菓子鉢です。
麦藁手に用いられるような色合いで菊花を描き
葉や茎は掻き落としの無釉で葉脈などを細く彫り込んでおります。
瀬戸の名工 加藤春岱の作ではないかと思いますが
彫銘が読めずはっきりとは判りません。
経年によりかすかに磁貫入に汚れが見られます。
しっとりとした風情が秋の御茶事にぴったりだと思います。
無傷完品 箱はありません。
径18.5cm H8.7cm
新着商品4000円