上記画像をクリックすると拡大します
時代 民具 岡持ち おかもち 手付き提げ木箱 収納棚 明治19年 k-439b

時代 民具 岡持 おかもち 手付き提げ木箱 収納棚 明治19年 
木製の古い岡持(おかもち)です。
おかもちの表に「輪島製 枕 拾入」 とあり
旅館で使われる輪島塗の枕を入れていたものです(中身はありません)。
後ろに「明治十九年 弐代 菊椿」とあり今から136年も前のものです。
おかもちの持ち手の曲線など指物の細工が丁寧で輪島の枕を納めるために誂えた上手の民具、
全体的に小傷・スレ等はありますが大きな傷みはなく時代のものとしては良い状態だと思います。
中は二段に仕切りられており一段の高さは約10cm、
小物を飾ったり収納箱としても活躍する大き目なサイズです。
おかもちのサイズ  38cm×17cm H24cm
取っ手まで入れた全体のサイズ33cm
新着商品3000円